Komagoto

ゆるくついった的なノリで更新するブログ。

顔の素体ベースのパターンについて

現在三つの顔ベースを使用してます。
ちょこちょこ調整はしてますが、初期顔型・しゅっとしてる顔型・太郎型の三つです。だいたい近い感じの雰囲気を選んで改変していってます。
ざっくり表にすると下の画像のような感じ。

f:id:ito144:20171026230208j:plain


承太郎そこなのかよ感がつおい。

初期型

最初に参考にした教本通り作ってるので当たり障りない感じ。
MMDモデルに最適化しようとすると違うアプローチしたほうが手っ取り早いのかなと思ったので今はもう使用してません。

しゅっとしてる顔型

大倶利伽羅0.95からの新しく作ったベースです。Blenderのチュートリアルを見ながら作りました。

cloud.blender.org

f:id:ito144:20171026231938j:plain

頬のラインと鼻筋の中央のポリを割りまくってるのが特徴?きれいなポリ割ではないので良い子は真似しちゃダメ。
中央のポリかなり割ってるのは横からの鼻筋きれいにしたいからです。ほんとはもっと唇を厚くしたいんだけど、3Dモデルで唇厚くするの難しいので逃げてる。

太郎型

完全トゥーン向け仕様なのでリアル系のシェーダーかけると死ぬ。

太郎とはまたちょっと違うけど一応太郎派生型…の、よう、な?太郎はまた一から作ってますが。

新型

これにあんスタ顔が新たに加わる予定。
太郎型もけっこう弱点もわかってきたのでまた作り直したいですな。